旅行会社スタッフ(英語力を活かす仕事と資格)

英語力を活かすしごとイメージ 世界という大きなフィールドで海外体験や国際交流をプロデュースする旅行会社スタッフ
アイデアを生かした旅行の企画、お客さんのニーズに合わせたプランの提案、実際にツアー添乗員として各国を旅する・・・旅行好きにとっては夢のような仕事です。
海外添乗の他にもホテルや観光地の視察などもあり、海外でやりとりをする機会は多いです。
海外に支店を持つ旅行会社なら現地駐在のチャンスもあります。
そうなると現地スタッフを採用したり、情報収集したり、オプショナルツアーを組んだりと英語や現地の言葉での業務は非常に多くなります。

旅行会社は生き残りをかけた値下げ競争も激しく、転職組も多い厳しい状況にあります。
留学経験やTOEIC等の他に、旅行業務取扱管理者の資格は必要です。
また、旅行会社はサービス業ですから、接客や営業の実務経験があれば有利です。

一般旅行業務取扱主任者

一般旅行業務取扱主任者は旅行契約の管理と監督を行う責任者のこと。
海外旅行を取り扱う営業所には「一般旅行業務取扱主任者」を1〜2名置くことが法律で義務づけられていますから、旅行会社にはどうしても必要な資格といえます。
試験は国家試験でJATA日本旅行業協会によって年1回実施されています。
通信講座で資格取得 旅行業務取扱管理者・ツアーコンダクター

ヘッドハンターに英語のできるあなたをスカウトさせるためには、ここの登録は必須
》 》 ヘッドハンター・直接採用企業検索

関連記事

  1. 英語力が身に付く大学
  2. パソナ 外資英文系 JOB博
  3. 社内会議に英語
  4. 通訳ガイド(英語力を活かす仕事と資格)
  5. 日本語教師(英語力を活かす仕事と資格)
  6. 通関と国際輸送業務
  7. パティシエ&料理人(英語力を活かす仕事と資格)
  8. トレーダー(英語力を活かす仕事と資格)