英語力が身に付く大学

就職率を見ても他を圧倒するのは英語力が本当に身に付くといわれている大学です。
秋田の国際教養大学は近年有名ですが、他にもいくつか「英語の虎の穴」というべき大学があります。


早稲田大学 国際教養学部


早稲田の他の学部と違って「遊べない学部」として知られる。
すべての授業が英語。1年間の留学が必須とされる。
留学生が3割。


国際基督教大学


教養学部のみの単科大で、教育水準もトップレベルと定評がある。
英語教育プログラムはかなりスパルタだそうだ。


明治大学 国際日本学部


国際関連ばかりでなく、日本のことも歴史からサブカルチャーまで広く学ぶ。
英語は週16時間(1年次)、TOEIC800点を目標とする。


法政大学 グローバル教養学部


入学時点で英検準1級レベルの英語が必要。
定員50名、教員33名と少人数教育になっている。


立命館大学アジア太平洋大学


アジア太平洋学部と国際経営学部の2学部からなる。
学生と教員の半分は外国人
国際教育寮は留学生と日本人学生がいっしょに生活する。


関西学院大学 国際学部


2年次に海外留学へ。
外国語以外の科目も英語で行われるものがある。

阪南大学 国際観光学部

代ゼミ偏差値48でありながら、外資系航空会社へ就職者を複数出すなど、 成長が著しい大学。


立命館大学 国際関係学部


英語教育が充実した老舗学部。
国際インスティテュートでは英語による専門教育や留学プログラムがある。


中京大学 国際英語学部


2002年に国際英語学部ができた。
国際英語学科は2度の海外留学が必須となる。
専門科目の7割は英語で行う。
国際教養学部は英語の他、第二外国語マスターも目標になっており、就職実績が伸びている。


国立看護大学校


文部科学省所轄外の大学校。
国立高度医療センターの看護師養成が第一の目的だが、海外実績や語学教育も充実している。


ヘッドハンターに英語のできるあなたをスカウトさせるためには、ここの登録は必須
》 》 ヘッドハンター・直接採用企業検索
タグ : ,

関連記事

  1. パソナ 外資英文系 JOB博
  2. 社内会議に英語
  3. 通訳ガイド(英語力を活かす仕事と資格)
  4. 日本語教師(英語力を活かす仕事と資格)
  5. 通関と国際輸送業務
  6. 旅行会社スタッフ(英語力を活かす仕事と資格)
  7. パティシエ&料理人(英語力を活かす仕事と資格)
  8. トレーダー(英語力を活かす仕事と資格)