トレーダー(英語力を活かす仕事と資格)

トレーダーは英語力や専門スキルを活かして交渉や連絡を行い、海外のよいものを日本に紹介したり、日本のよいものを海外に持っていったり、国境をこえて商品やニーズの架け橋となるしごと。
海外の流行や、その国の人々の考え方や習慣、法律や商習慣を深く理解することがカギとなります。
契約書や信用状、保険契約、インボイス、船荷証券などの書類作成も重要です。
もちろんすべては英語で書かれます。
これをスピーディーにこなしていかなくてはなりません。
語学力の他、貿易実務検定の資格があると有利です。

貿易実務検定試験

貿易実務検定試験は日本貿易実務検定協会の主催する民間検定。
合格すると貿易実務のスペシャリストとして企業の評価も高くなります。
内容はマーケティング、保険、通関、貿易に関する法律、国際協定、条約、クレーム処理、英文レター作成、英語の専門用語など。

通信講座で資格取得 通関士・貿易実務

ヘッドハンターに英語のできるあなたをスカウトさせるためには、ここの登録は必須
》 》 ヘッドハンター・直接採用企業検索

関連記事

  1. 英語力が身に付く大学
  2. パソナ 外資英文系 JOB博
  3. 社内会議に英語
  4. 通訳ガイド(英語力を活かす仕事と資格)
  5. 日本語教師(英語力を活かす仕事と資格)
  6. 通関と国際輸送業務
  7. 旅行会社スタッフ(英語力を活かす仕事と資格)
  8. パティシエ&料理人(英語力を活かす仕事と資格)